忍者ブログ
レスはがんばりますが全レスではありませんのでご勘弁。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/15

0:57 LiQUD 5TH DIMENTIONS 曲数多い。更新されたか。 
0:58 (再編集のUpだとするとつじつまが合う?) 
0:59 MFV2's メーカーズVer.2.0 Let's Dance Nowがリンク切れ。 

情報ありがとうございます。
RAMDOMWALKさんのところは完全に見落としでしたwww
MFV2さんところは何度移動するんだか。
ディープリンク嫌ってのことだったりするのかな?


13:38 いや、数えて107(?)曲しか見当たらなくて’’ 
13:39 <スラッシュポテトダンシングおにぎり 
13:39 ……もう一回数えなおしてみようかな……暇なときに。

あれ、マジですか。
あのデータベース始めた時に、他のサイトのを数えてくたばった私の代わりに
蒼宮野あいすかぁびぃ4号さんに数えてもらった数字から、
新作がアップロードされるたびに足していったんですが、あの後で減ったのもあるのかな?
また時間があるときに数えなおしてみます。


1つ長くなるので後にして、レスの順番を時刻順と変えます。

22:42 ch3coohです いつもありがとうございます 
22:43 新作「Southern Cross」公開しました 
22:43 5鍵7鍵1つずつ追加お願いします  

チェックに行ったらカウンターが777でちょっと気持ちよかったwwww
で、この拍手見て「またSouthern Crossか・・・」と思いましたが、反省。ごめんなさい。
散々既出なよく知られた曲だからこそ活きることってやっぱりあるんですねww
他のch3coohさんの作品も時間があったらプレイしに行きたいなぁ。


で、問題の長くなる拍手です。
めちゃ長いですが、ダン☆おにが好きな人ならぜひ読んでいただきたいところ。

16:11 クリスマス以降、実に86サイトがダンおに更新してるという事実 
16:12 これはこういったリンクがあってはじめてわかることですね。 
16:12 誰だダンおに終わったとか言ってた不届きものはw 

どうでしょうかね。サイトの更新があれば終わってないと言い切れるかどうか。
クリスマス以降ってのはDOXF作品へのサイトからの接続も入ってるんであれですが、
1月に入ってからの話で言えば、平均して毎日3作品くらい新作が出ています。
おそらく昨年の10月や11月も同じようなペースだったでしょう。
では、みなさん、その毎日3作品のうち、どれだけを知っていたでしょうか?
そして、どれだけの作品を遊び、どれだけの製作者に遊ばせてもらった感謝を示した
(すなわち得点報告したり感想を書いたりした)でしょうか。

いくら新作が出ようとも、その作品を誰も遊ばない世界。
あるいは遊んでる人がいてもどの作品にもなんの反響もない世界。
たとえ各サイトが頻繁に更新されていようと、
そんな世界はダン☆おに界としては終末であると思いませんか?
そして、同時にその状態になりつつあることを昨年後半は感じていました。
そういう意味では、ダン☆おには終わったと過去形にするのはあれですが、
終わりつつある、というのは正しいと私は思いますし、このままほっとけば実際に終わると思います。
DOXF03でも、作品がないがしろにされてる空気を感じた方は多いでしょう。
あれは、Kimera氏の運営の手腕がなかったわけじゃありません。
むしろあれでも今のダン☆おに界にしては各作品が注目されていた方だと思います。
逆に言うと、祭り以外ではあれよりもっとひどいのが現状です。
その現状を知った上でダン☆おに界は活発だと思える人がいたら、かなりおめでたい人だと思います。

でも、私はこのまま終わって欲しくはないです。
だから、私はたとえ孤独な戦いになろうとも、終わりつつある2つの原因と戦おうと思っています。
新作があってもプレイヤーがそれを知りにくい、という問題点は、あのデータベースを作ることで補い、
報告がないという点に対しては、今は忙しいのであまり作品をプレイできていませんが、
それでも合間を見て遊んだ作品には全作品必ず得点報告で感想を書いてます。
楽しかった作品には楽しかったということを。
あまり楽しくなかった作品にもどうすれば楽しくなるだろうか、という意見を。
さっきも時間ないなぁ、と思いつつも、報告をいただいたch3coohさんとこで遊んできました。
もちろん感想もちゃんと書き残してきましたよ。

それでもやっぱり個人でやるのは苦しいです。
負担でないかと言われれば負担です。かなり。
データベースはともかく、得点報告なんて、
私1人がいくらやったって「いろんな人から反響がある」状態にはなりえませんしね。
しかも、データベースはけっこう手間がかかるので、
そのせいで新作も毎日数作品ですら全部は遊びきれてないのが現状です。
2007年以前の作品なんてなおさらです。
サロン投下作品はかろうじで全部やってますけど。

だからお願いです。
これを見て賛同してくださった方。ダン☆おに界に終わってほしくない方。
ぜひいろんな作品に感想を書いてください。
私の作品のことを言っているわけじゃありません。
いろんな人のサイトで、特に新作が公開されたサイトで。
遊ぶ作品数を増やせと言っているわけでもありません。
遊んだあとで出てくる感想を1分程度でちょろっと書いて製作者に送る、これだけ。
その作品でいい成績とれなくても、さらにはクリアすらできなくても、
感想は何か出ますよね?それを書くだけ。
名前を出しづらければ名無しさんでもかまわないと思います。
これをプレイヤーのみんながやるだけでダン☆おに界は間違いなく活気を取り戻します。
この「プレイヤー」にはもちろん製作者も含みます。
というか、まずは製作者やベテランプレイヤーがやらなければならないでしょう。
今初めてダン☆おにやった人がダン☆おに界を救うべく動き出す!なんてありえないでしょうし。
数年前のように何か公開すればいろいろ反応が返ってくるのが当然であるような世界を、
遊んだら感想を一言でも書くのが当然の世界を、
まずは我々がお互いに何か反応を返すことで作って行きませんか?
よく知ってる人のサイトでも、はじめましてなサイトでも、どんどん感想書きませんか?
昔はほとんど感想書くなんてしなかった私が言っていい立場か分かりませんけど。

ちょっと前に、「譜面にこだわる」か「SWFにこだわる」かで議論になったことがありました。
その時に私もいろいろと書きました。
でも、今ならそのどちらが大事なのか、という問いにはこう答えます。

「そのどちらよりも、まずはプレイヤーとしてダン☆おに界を活性化する活動をするべきだ。」
「いくらいい作品ができようとも、それを発表するダン☆おに界が死んでいてはそこには何の意味もない。」
とね。




とオチをつけたところでふと思ったこと。
これ書いてまた変に影響を与えたらどうしようと思いつつもやっぱり書く。
「ダンシング☆おにぎりを思いっきり楽しんじゃい隊」の主催のmiさんは
この辺のことについてどう思ってるんでしょうかね。
楽しんじゃい隊のメンバーがどこまで増えてるのかわかりませんが、
ここが動けばけっこう影響力ありそうな気が。

カラオケに行ったら、そこの機材を使って楽しませてもらったお礼としてお金を払います。
ゲームセンターでは、遊ぶ前に、これから楽しませてもらうためにお礼となるお金を先に払います。
ダン☆おにで楽しませてもらった時は、お金の代わりに、掲示板に感想を書くことでお礼をしましょう!
・・・みたいなキャンペーン的なものをあの同盟でやってくれるとかなり変わると思うんだけどなぁ。
ちょっとmiさんに掛け合ってみるか。
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
最新コメント
[01/10 それは秘密]
[01/09 水原怜雅]
[01/09 それは秘密]
[01/09 tickle]
[01/08 それは秘密]
忍者ブログ [PR]